読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

3作合同発売記念ニコ生の新情報

シンデレラガールズ全体 CD ニコ生 ライブ

昨日の放送はなかなかヘビーでしたね。色んなものがぶっこまれすぎてて、見てて笑いが絶えなかったです。のじょさんの暴走を止められる人がいないと…

 

 

さて、そんなニコ生の終盤で3月に発売されるCDの情報が公開されました。こちらの3枚には5thライブツアーの静岡・幕張・福岡公演の先行抽選申し込みシリアルが封入されます。

 

3月1日にはSTARLIGHT MASTER09ラブレターが先陣を切って発売。こちらには安部菜々小早川紗枝の2曲目のソロが収録されるそうです。

遂に既存ユニット曲がCDとして登場です。ソロの方もキュートのアイドルで固められ、耳がとろける1枚になりそうですね。

 

続いて2週間後の3月15日にはCINDERELLA

MASTER46~48乙倉悠貴、松永涼、依田芳乃が3枚セットで発売。

おそらく昨日の発表では一番反響があったのではないでしょうか。今までは各アイドルそれぞれ独立したCDを出していましたが、今回からセットになるそうです。番組内ではよりお求めしやすくなるとの紹介はなされていました。

今までが1枚あたり720円ないしは700円でしたので、他のシリアル付きCDの値段と合わせるであろうことを考えると1,500円でしょうか。確かに3枚とも買う人には若干オトクなお値段です。

ただし、危惧している人も多いように今までのCDのように各アイドルのそれぞれのパッケージが無くなるのでは?という意見や、CD特典のSRがどういう扱いになるのかがハッキリしません。こればっかりは続報を待たないと何も言えませんね。少しでもお互いにとっていい方向へと進めばいいなと思います。

 

その1週間後にはデレラジ、デレパのコラボ楽曲のTreasure☆のCDが発売されます。一応CM扱いなんですね…こちらにはデレラジ版やデレパ版といった別編成も収録されるそうです。こちらもおそらくお値段は1,500円前後でしょう。

 

 

CDにチケットを封入する手法は別に悪いことだとは思いません。それだけCDが売れればより認知度も上がりますし、ハイファイのようにゴールドディスク認定を受けることもあります。ただ、そのためにアイドルの初めてのソロCDが犠牲になるかもしれないのは悲しいですね。セットで買うことで担当以外のアイドルの魅力に気付くこともあるでしょうし、メリットもたくさんあるかもしれません。ただ、不安になる方の気持ちもよくわかります。

 

私としてはこの情報が出る前からCMの扱いがかなり気になっていました。リリース時期としては間違いなくライブ抽選のシリアルが封入される可能性は高いと思っていた反面、SMなどに比べると半額で買えるため、こちらを大量購入する方がたくさん出ると思われるので難しいのでは、とも思っていました。ハイファイは素のポテンシャルも高かったとは思いますが、あそこまで売れたのは同じくシリアルが封入されたjewelies003よりも安く購入できたからという面も大きいと思います。実際、他のCDに比べると中古の流通量の多さ、価格の低さともにハイファイだけ少し目立ちます。私は自分の好きな曲が中古で一杯出回っていたら複雑な気分になりますね。

ある意味両方の問題に対応するとしてはベストな選択だとも思います。封入しないという手もあったかもしれませんが、それだとおそらくもう1枚はリリースする必要が出てくるでしょうし、そちらの制作にも力を入れなければなりません。

こちらに制作側の事情はわからないので推し量ることしかできませんが、我々がより喜ぶ続報が来れば嬉しいです。

 

 

ライブツアーの出演者の発表にも期待していたのですが、こちらは今週金曜日に公開されるようです。