カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

イベント「シンデレラキャラバン」開催!

f:id:Mister-P:20171213153451j:image

本日15時より、イベント「シンデレラキャラバン」が開催されています。

今回は報酬に兵藤レナ、成宮由愛が登場しました。担当の方々、おめでとうございます。

 

 

マジカルガール揃いましたね。ユニットで並べている方の画像を見ましたが、やはり統一感があります。こういった衣装が3Dモデルで登場したら喜ばれる方も多いことでしょう。今後に機体です。

 

デレステはスタミナ回復とライフ回復で仕様変更がありました。

特にライフは上限値を超えて回復するようになりましたので、クリアが不安な曲が完走しやすくなったんじゃないでしょうか。

私はしませんけど、放置をする方にとってもこの変更は良いんじゃないでしょうか。

 

 

イベントは12月18日の20時59分まで。

ここでこなかったということは、聖ちゃんのSRはどこかのガシャでの登場になりそうです。

一番くじ 「アイドルマスター シンデレラガールズ~Cinderella's Adventure!~」発売決定!

bpnavi.jp

#

 

バンプレナビさんの一番くじ倶楽部にて、一番くじアイドルマスター シンデレラガールズ~Cinderella's Adventure!~」の商品ページが公開されています。

こちらは2018年の4月下旬に発売が予定されています。

 

今回は冒険がテーマ。

商品バナーの3人、蘭子とこずえちゃんはどちらも勇者ランコの冒険で登場。ナターリアは[ヴォヤージュ・プリンセス]の特訓後、あの闇堕ちが印象的なカードの特訓後です。

この3つがA賞からC賞のTシャツとなるようです。B賞のナターリアについてはモチーフの雰囲気から、ヴォヤージュがsmilingに変更されていますね。デザインはまだわかりませんが、デザインそのままのプリントTシャツになるんですかね。それともTシャツっぽくデザインがアレンジされるのか。

そもそもシンデレラガールズ一番くじでTシャツが出るのが多分アニメ以来だと思います。あれはTシャツのためにユニット絵がデザインされているので、今回とは少し勝手が違うと思います。そもそも2年経っていますからね。

 

D賞のビジュアライズボードはここのところ景品になることが多いB3サイズのものでしょう。我が家には既に2枚あります。存在感は抜群、持ち帰る難易度も抜群。

そしてE賞がクリアファイル、F賞がラバストになっています。この辺りは色々なアイドルがグッズ化されていそうで楽しみです。やっぱりテーマに沿ったものになるんでしょうか。

 

 

1月には先に告知されているパーティーモチーフの一番くじもありますし、今後の一番くじは何かモチーフを決めてやっていくみたいですね。定期的にくじがあるのは嬉しい限り。部屋はどんどんスペースが圧迫されますが。

アドベンチャーについてはまだ登場するアイドルもほとんど公開されていませんので、今後の詳細にもきっちり目を通していきます。

12月5日 アニ雑団感想

今年もいよいよ12月に突入。もういくつ寝るとお正月、と言っても問題無い時期です。私はここ最近の懸案が少し片付いたので一息ついています。正月も久しぶりにのんびりとできそうですので、やりたいことを進めたいなと思っています。まぁ、親戚と会っていたらその時間がどんどん潰れるんでしょうけ。

 

 

さて、 今回のアニ雑団。久しぶりの2人回でした。ソファーにいるアベマくんも2体。

先週はRoseliaのメンバーをお迎えしての1時間。ゴシックなセットと衣装でしたが、話す中身はいつものアニ雑団。アーティストとしての話もなかなか興味深かったですし、メンバーそれぞれも面白い方々でした。

れいちゃまさんはそのメンバーの1人、遠藤ゆりかさんと服を買っている時に2店連続で出会ったそうです。服の趣味が似通っていればありそうな話ですね。

声優さんは生放送なんかでの衣装は自前なことが多いと聞きますし、選ぶのもなかなか大変そうです。他の番組でも、服についてはどんどんたまっていくと話していました。今回のアニ雑団ではその片付けについても話していましたね。

 

おたよりのコーナーでは、九州グルメマラソンにちなんでモツ鍋のイラストが。

私に中でも、福岡といえばモツ鍋、もしくは水炊きですね。結構博多に行くことは多かったのですが、夏でモツ鍋の気分でなかったり、ラーメンを食べに行ったりと、まだ食べたことがありません。しばらく福岡に行く予定はありませんが、いつか福岡で食べてみたい。

鍋パーティーと言えば、sideM9話で鍋を囲んで北斗たちが飲んでいるシーン良かったですね。めっちゃ混じりたかった…。そこに限らず、9話はジュピターの絆がホント素晴らしかったです。毎週毎週どんどんアイドル達が好きになりますし、いいアニメだなと思います。10話のライブシーンも見てて心さ温かくなりました。

 

話はマラソンの方に。

カッターさんいわく、蒲郡ではマラソン俳句なるものがあったらしく、中身はなかなかキツそうでした。歩きでもその距離はキツイよ…。いくら授業がつぶれたとしても絶対喜べません。

 

 

最初のコーナーはMC2人への何でもアンケート。ここでは、普段言えないことをトークしようという趣旨でした。見ていくと、年末総決算みたいな感じでしたね。順番にトピックを拾いながら書いていきます。

カッターさんは旅ができなかったのが心残りだそうです。カッターさんの1人旅ってどんな感じかちょっと気になります。

れいちゃまさんは片付けを年内にしておきたいそうです。ここで出たのが断捨離職人阪神さん。ものを捨てられるのは欲しいようであんまり欲しくないとも思うところ。どれもなんやかんや部屋に置いときたいと思う理由があるんや…。

カッターさんが今年初めて体験したポップアップは福岡の「Memories」の時ですね。あれは素晴らしかった。あの時の感動は忘れません。ポップアップについては色々な人が難しさと怖さを語っていますね。結構滑らない話の1つじゃないでしょうか。

れいちゃまさんは今年一番テンションが上がったことに、ヤクルトの10点差サヨナラを挙げました。あれは凄かったですねぇ。今年はこれ含めて、阪神の9点差逆転や広島の七夕逆転劇とセ・リーグは逆転試合の印象が強いです。また来年もたくさんのドラマを楽しみにしています。

年を重ねて脂が強いものがイケるようになるのはちょっと無いです。まだまだ若い方ですが、1年前に焼肉に言った時、急に重さを感じてショックでした。

波佐見焼は私も調べてなかなか個性的だと感じました。色々探してみたら面白いと思います。しかし焼き物がネット通販で買えるってところに不思議な感覚を覚えました。便利な世の中です。

Tポイントカードが壊れた、はお気の毒に。昔飲食店でバイトをした時でも、ポイントカードの変更手続きは結構めんどくさかったのは覚えています。貯まったポイントについては、pontaはたまにGEOのレンタルで使います。実質タダ。夏にはキャンペーンのおかげで貯まりまくりましたので、今度何か借りようと思います。他は私も貯めっぱなしが多いかなぁ。

カラオケ回の話は懐かしい。夜中にレッスンしたとかその回で話していましたけど、まさかレッスン場を借りてまで練習しているとは思いませんでした。SSAの後に良くやりますよ…。カラオケ回はまた期待しています。1年に1回でも見たいです。

 

私もこの1年アニ雑団にたくさん楽しませてもらいましたし、また新年以降も楽しみにしています。

 

 

続いてはアニ雑談。まずはハロウィンの時に話せなかった作品についてのトーク

3月のライオン」はホントにホットなタイミング。羽生さんの永世七冠達成がこの日でした。私もずっと気になっている作品ですし、作品の紹介を聞いてみたいと思っていました。

人の感情の機微と将棋は相性がいいでしょうね。"棋は対話なり"という言葉の通り、人と人の駆け引きや想いを汲み取るところが将棋の良さだと思っています。それを高次元でできるのがプロと呼ばれる棋士たちですよね。私なんかは対話も何もありません。駒をただ動かせるだけです。

元々将棋は好きな方でしたけど、はっきりと見方が変わったのはニコニコ動画で、「盤上のシンデレラ」を見て以来ですね。そこから改めて将棋に興味を持ち、日曜日に家にいればNHK杯を見るようにもなりました。話題に上がったキャラの、羽生さんと谷川さんのハイブリッドとかとんでもない強さなんじゃないでしょうか。

 

「響~小説家になる方法~」も人の葛藤に興味が湧く作品です。調べてみると、主人公は見た目からなかなかキツそうな雰囲気がありますね。この子に凄まれたら普通に怖いと思います。こちらもちょっとチェックしてみたい作品です。

 

れいちゃまさんが2つ目に紹介した「天に向かってつば九郎」は最近書店で見て知りました。一緒にいた連れと2人で、こんなマンガあるんか、みたいに言ってました。

私はこのタイトルが出てすぐの時に、番組セットの後ろにもつば九郎がいることに気付きました。見返すとずっと最初からいましたね。完全にセットに溶け込んでいます。

 

 

時間はギリギリですがお悩み相談室も。

この日の相談は布団から出られない、冬ならみんなが感じるんじゃないかと思う相談ですね。

朝エアコンをつける対策はるるきゃんも言ってましたね。良さそうですけど、やっちゃダメなことをしている気分になります。解決法のペットは、効果はさておき生活も充実しそうなので選択肢として十分アリですね。

 

 

次回はゲストにバンドリからPoppin' Partyのお2人、愛美さんと大塚紗英さんが登場。こちらも確かシングルリリース前じゃないでしょうか。前回のバンド話がなかなか面白かったですし、こちらでもどんな話が聞けるか楽しみにしています。

 

 

 

 

 

以下余談。

ここのところ日曜や月曜にアニ雑について書くことが増えてきました。私としてはあんまり良い傾向じゃないなぁと思いつつ、これから改めて時間の使い方含めて考えないと…。

アニメ「シンデレラガールズ劇場」第23話(2期10話)が放送されました

新ボイス、さらには月変わりの新曲と話題が多かった先週の第23話。

今週も放送を迎える前に振り返っていきます。

 

 

放送後にも少し書きましたが、前週の予告では春菜がメガネを持って登場。自分は正直春菜がメガネを誰かに掛ける、もしくはメガネについて悩む形になるのかなと思っていました。まあ、しんげきの作風を考えれば後者だった可能性は限りなく薄かったと思いますけど。

もし、予告からこの回の内容を予想した人がいたらきっとその人はエスパーです。ユッコを導いてあげてください。

 

さて、本編。

えらく重い語り口からスタート。高みを目指すというポイントから繋げ、とあるアイドルの背中が映し出されました。

そしてそのアイドルが語り始めます…そう、柔らかいお山への登山を志すアイドル、棟方愛海が。

 

いやー、背中が映し出されたところで、ん?とはなりましたが、声が聞こえ、そして顔が見えたところではビックリしました。まさか新しく声をつけるアイドルを用意しているとは。

声は可愛さもその笑い方も良くマッチしていると感じています。ちょっとゲス目な笑い声がホントそのまま。

 

師匠が今回挑むのは3番勝負。

最初の相手は春菜山。そういう目線で見てしまう回だからですけど、Tシャツとは無防備な…。

ここでの戦いは引き分け。

ハイライトとしては、師匠の獲物の警戒を解く時の表情と仕草ですね。完璧な美少女でした。動き方までちょーあざとい。

春菜も押されかけましたけど、流石そこは春菜。きっちりとメガネを推し、お互い一歩も引かなかったようです。師匠は先に春菜の提案を受け入れてメガネをかけていればいけたのでは…?

 

2戦目は肇山。作務衣の上から揺らすとは…なかなかやりますね。このあたりで、山というネーミングに力士っぽさを感じました。

結果、茶碗。これだけ書くとなんのことやら。

ここでは師匠の面白い動きがいくつか見られました。

まずはお団子のキャストオフ。アニメだからできる表現ですね。気付かれると思っていなかったんでしょうか。それにしても背後からの気配を察せるあたり、肇ちゃんは流石の集中力です。

もう1つは茶碗形成中の死んだ目。目的を果たせなかったらきっとこんな目をするだろうなー、のそのままの目でした。この目好きです。傍で柔らかい笑みを浮かべている肇ちゃんとの対比よ。

 

終戦は雫山。言わずと知れた最高峰。

結果、己に勝利。これ見てると師匠がお山にたどり着くのは相当先になりそうですね…。アニメ化されていないところだと、初登場の劇場でほたるに登頂してますけど。

最初は天然的な勘違いの演出にするのかと思っていましたが、展開を見ると、雫は確かにあんまり頓着がなさそうなイメージです。あのふんわりオーラは天使。

 

そもそも、巨乳に描きたがるというウワサのある作画監督がいる環境と、師匠はベストマッチなアイドルでしたね。一期からずっとお山にはこだわりが見えていましたし。さすがしんげきスタッフ。

 

放送終了後にはすぐに声を務める藤本彩花さんへのインタビュー記事が出ていましたし、情報を巧妙に隠してきたなと感じます。ライブとかでも思いますけど、もう無いだろうな、とか他の部分で満足していると突然でかいものをぶち込んでくる印象があります。

やっぱりサプライズってのは盛り上がりますわ。

 

 

次回予告ではちひろさんによる注釈が。

ですよね!知ってました知ってました、もちろんですよ。

基本初見の人って少ないと思いますけど、やっぱり初めて知ると結構インパクトに残るキャラなんでしょうか。

その予告。

かな子がプロデューサーをぽかぽか叩いているシーンでしたね。この劇場自体は雪のお話ですけど、雰囲気としてはクリスマス回でしょうか。

 

CMには楓さんが登場。あの背景は[神秘の女神]ですよね。楓さんのカードの中でもデレステモバマス共に入手しやすく、結構な人が持っているカードでしょう。そしてこの雰囲気で楓さんがアレをやるからこそ滑らないわけで。

週替わりで違うバージョンが見たいくらいには好きです。テンポ良し、ビジュアル良し、声良しで言うことないです。

 

 

順番は前後しますが、12月に入ったのでEDもパッションの曲に。今月の曲名は「Snow*Love」。曲については金曜に書いたので省略します。

映像では真っ白の衣装とサンタの衣装の2種類が登場。唯ちゃんと雫については師匠も喜びそうなくらいにはっきりと膨らみが目立ちます。

動きとしては、藍子ちゃんのアレ(多分これで通じると思います)がすごく印象に残ります。動画で見ると不思議には思いますけど、どんな動きを表現しようとしているのかはなんとなくわかりますね。そしてパシャッのポーズ。やっぱりこれがあると藍子ちゃんって感じがします。平和の象徴です。ゲームだと今は戦艦に乗ってますけど。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Snow*Love

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Snow*Love

 

 

 

 

ゲーム内で公開されたのは、第574話「Pくん撮って☆」。莉嘉としては珍しいポニテ回ですね。元の話をチェックすると、思ったより新しい話でした。何故か結構以前の話のイメージがありましたが、どこからきたんでしょうね。

夜、事務所の屋上でカメラを使って遊んでいます。細かいなーと思ったのはフレームインのところ。目で見た画と画面の映り方での違いをうまいこと書いたな、と思いました。

全体的には活発な莉嘉が見事に描かれていたと思います。表情がコロコロ変わりますし、全体的に表情が明るいのがやっぱり莉嘉ですね。アニメお得意の締めの笑顔もやっぱり可愛かったです。

 

 

SSR桐生つかさ登場!

f:id:Mister-P:20171210165412j:image

本日15時のガシャ更新で、SSR桐生つかさ、sSRイヴ・サンタクロースが登場しました。

担当の方々、おめでとうございます。

 


f:id:Mister-P:20171210165548j:image

高校生社長の肩書きに違わぬ姿です。

制服姿で新幹線に乗ってノートパソコンを叩く、手に持つコーヒーも含めてイメージにドンピシャです。

シートもグリーン車みたいですね。使ったことないや。ついでにカツサンドも普段はなかなか選びません。他と比べると割高ですからねぇ…。苦肉の策としてハムカツサンドにすることもあります。やっぱり仕事をするにあたっては自分が目立とう過ごしやすい環境の方が捗るということでしょうか。

 


f:id:Mister-P:20171210170154j:image

衣装は紫を基調としたあしんめとりーのドレス。全体画像を見ると、フェス限の奏と遂になっているように見えます。あっちが鮮やかな赤なので、並べるとかなり映えることでしょう。

単体で見ても様々なクール曲に合いそうです。エレガントという単語が辞書から飛び出してきたみたい。

 

 

今回のガシャは12月5日の14時59分まで。

イヴも登場しましたし、年末って感じがしますね。