カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

U149第5巻が5月30日頃に発売決定!

 

昨日放送されたデレステNIGHTにて、U149第5巻の発売日と、その特別版に付属するCdの収録内容が発表されました。

発売日は5月30日頃。今までの感じだと、2日くらい前なら入荷しているところも多いことでしょう。

特別版のCDに収録されるのは、赤城みりあ市原仁奈が歌う「ドレミファクトリー!」、市原仁奈と三船美優が歌う「きみにいっぱい☆」の2曲に加え、ボイスドラマとして第29.5話が収録されます。

 

「ドレミファクトリー!」はこれで現状歌えるアイドルが全員歌ったことになりますね。これからさらに歌える人数が増えていけば…。

美優さんの「きみにいっぱい☆」は予想外。歌っている様子の想像もできません。仁奈ちゃんと2人での組み合わせとのことで、2人での組み合わせだと、これまでで一番年の差がある組み合わせになるんじゃないでしょうか。

 

 

 

これまでは特別版に3曲収録だったのですが、今回発表されているのは2曲。特設ページに画像も出されていますし、もう追加は無いのかな?

収録されるお話としては、仁奈ちゃん編全ては確定。加えて、第37話の特別編までくらいまでも確定。桃華編の触りが入るかどうかくらいまでですかね。第36話までの第3芸能課のお話が1つの区切りですし、6巻から準デビュー後のお話に入っていくのかなと予想しています。

告知画像に描かれている仁奈ちゃんはおそらく特別版の表紙に描かれることでしょう。通常版の表紙も楽しみ。もしかしたら舞ちゃんが初めて表紙に登場するかも。

 

 

現在のU149は、先読みだと薫ちゃん編に入っているようですね。私が先読みをしていないので、知っているのはプロデューサーが雪美ちゃんにあったところまでです。

もしかしたら先の展開がもう出ているのかもしれませんが、私はプロデューサーにとって初めてのスカウトになるのかなと予想しています。もしくは、初めてプロデューサーが自分で所属させることになるアイドルか。

スカウトもオーディションもシンデレラガールズでの一歩目では多いパターンですし、プロデューサーが第3芸能課へ配属になったのも、上からの指示です。これまで彼も真摯にアイドル達と向き合ってきていますけど、自分で誰かをプロデュースすると決めたことがないんですよね。

この予想が外れていても、当たっているとしても、次の更新分が志希のお話みたいなので、さらに2週間以上後にならないと答えを知ることができません。のんびり待ちます。