読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

楽曲総選挙、決着!

f:id:Mister-P:20170514220618j:image

デレステにて開催されていた楽曲総選挙の結果が発表されました。

 

ソロ曲部門の1位はこちら!
f:id:Mister-P:20170514220704j:image

25歳を迎えた早見沙織さんはどんな「こいかぜ」を聞かせてくれるのでしょうか。そしてデレステには2バージョンで実装されることになるのか…?ここは続報待ちですね。

2位以下には結構色々な曲がランクイン。個人的に注目したいのはオントロジー。実装前からここまで票が集まったのか、それとも実装後にここまで伸びたのか。ある意味トップ10で一番の驚きでした。

 

 

一方のユニット曲1位はこちら。
f:id:Mister-P:20170514221348j:image

予想通りの1位。あの3人が歌うTulipはどんな仕上がりになるのか。実力は文句なしの3人ですが、キャラのイメージと私の中のこの曲のイメージに乖離がありすぎて…。仕上がりを聴いてから絶讚したいですね。

全体としてデレステ発楽曲が多い中で、トランシングパルスが予想以上に上位でした。他の曲を見ても、誰が歌うか考えての投票というのはそこまで多くなかったのでしょう。

 

 

今回私は、ソロ曲は「in fact」に、ユニット曲は「Yes! Party Time!!」に投票しました。

「in fact」はありすの曲ですし、ありすが歌ってこその曲というイメージもあります。それでも、この曲を楓さんに歌って欲しいな、と思っての投票です。また、もしも速水奏がシンデレラガールになれたなら、この曲を歌って欲しいな、という想いも含まれています。いつか奏がカバーした「in fact」を聴いてみたいです。

ユニットの方は単純に誰が歌っても楽しそう、かつ大好きな曲に入れた結果です。実際2位にランクインしましたし、似た考えの方が多かったように思えて嬉しいです。

 

 

今回が初めてだった楽曲総選挙。シンデレラガール総選挙との連動を考えても、やっぱり別の形で実施して欲しかったなという気持ちがあります。シンデレラガールが歌うソロ曲は、シンデレラガールを象徴する1曲を歌い継いでいくのも面白いんじゃないかと考えました。まあ、それだけの重みを背負う楽曲を作るのは大変だと思いますけど。

ただ、今回の試みは面白かったですし、楽曲について考えるいい機会になりました。正直、初日はどの曲に投票するかを決めかねて、それぞれ1票を無駄にしました。

2回目以降は結果の固定化の可能性もあるので難しいかもしれませんが、また似た機会を設けて欲しいですね。