読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

「Jet to the Future」買ってきました!

シンデレラガールズ全体 CD グッズ 速水奏

今週水曜日に発売されましたSM第10弾「Jet to the Future」を買ってきました。

f:id:Mister-P:20170421172620j:image

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future

 

聴いてみての感想を少し書いていきます。

 

まずは表題曲の「Jet to the Future」について。

この曲を聴いてまず思うのはやはり、かっこいい。あまり音楽には詳しくない私ですけど、すぐにロックだな、という印象を受けます。

そして、歌っている2人の声の相性が絶妙です。2人の歌声の重なりがハーモニーとして心に響きます。まさに、2人だからこそ生まれた、歌えた曲だと思います。

 

 

続いてアナスタシアの新ソロ曲「たくさん!」について。

曲名の″たくさん″というフレーズが多様されるこの曲。世界にはたくさんのポジティブなことがたくさんある、待っているのニュアンスだけでなく、1回だけ、「これ以上は必要ない」の意味で″たくさん″が使われます。こういった言葉の使い方は好きですね。

歌っているアーニャはたくさんの挑戦を既にしてきました。その経験を踏まえてのことでしょう、挑戦した後はたくさんの新しい景色や宝物が待っていると、軽快なメロディーに乗せて歌っています。

ライブで聴いたら泣く人もでるんじゃないか、聴いてみてそんな絵が頭によぎりました。

 

 

最後に、今回は5人版となった「Flip Flop」です。歌詞については今回省略します。

私が気になっていた2番の転調部分はやっぱり藍子ちゃんのままでしたね。1番のファインダーの部分も合わせて、藍子ちゃんが歌ってこそのイメージがあります。

どの演者の方にも言えることではあるんですけど、嘉山さんが珠ちゃんで歌えているのがすごいなと思いました。

この前のニコ生でもわかるように結構低い声をしているんですよね。初めてデレラジで声を聞いた時も驚いた記憶があります。ライブだとどんな感じになるのか楽しみです。

 

珠ちゃんも歌っている青空エールは現在プレミアが付いて、若干入手難度が高いです。中古で置いてあるところを見ることもあるんですけどね…ちょっと敷居の高いお値段です。

 

 

以下余談。

最初の写真を見てもらったらわかると思うんですけど、今回もアニメイトで買ってきました。そこで思わぬ副産物が。
f:id:Mister-P:20170421180301j:image

こちらを含むLippsのクリアファイルを発見しました。奏を衝動買い。300円ちょっとだったので思ったより安かったです。久し振りにグッズを買えてご満悦でした。

アイドルマスターシンデレラガールズ クリアファイル (D)速水奏

アイドルマスターシンデレラガールズ クリアファイル (D)速水奏