読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

4月18日 アニ雑団 感想

アニ雑団 声優 感想 野球 雑談

4月も半分を過ぎてかなり暖かくなってきましたね。プロ野球も火曜日のカードでリーグ内の対戦が一周したようです。

そのプロ野球の話題とSSA公演の話から始まった今日のアニ雑団。ライブの話はまた別のところで書いています。

シーズン跨いだのにヤクルトはまた火曜日に勝てなかったようですね。この日は菅野が良すぎたみたいだから仕方がない。

 

 

今日の放送では来月発売予定のたび雑団DVDのジャケットが公開されました。また、放送ではカットしたシーンも収録されるそうなので、一度放送を見た方も是非チェックしてみてください。

松井恵理子・松嵜麗の声優たび雑団~伊豆編~ [DVD]

松井恵理子・松嵜麗の声優たび雑団~伊豆編~ [DVD]

まあ、私は放送を見られなかったので、このDVDで初めて見るんですけどね。きっと、どこが未公開シーンなのかわかりません。

 

 

さて、本日のゲストは高田憂希さん。

登場前から既に騒がしい。そして自己紹介。初めて見ましたけどこんなにすごいとは…ちょっと先輩!番組中盤ではこのあいさつが誕生した経緯も話していました。これについてはまた後で書きます。

 

カッターさんのあいさつも初めて見ました。なんかすごく自然で良かったです。この挨拶ができたのが「未確認で進行形」の放送時なので3年前ですね。私はこのアニメをBS11の再放送で初めて見て、のんびりした物語とゆるさ、可愛さに結構ハマってました。

面白いことに視聴している時は紅緒さまの声優さんについて全く気にしていなかったのに、シンデレラガールズ奈緒と同じ声優と知ってから改めて興味を持ちました。だから「カッター」というあだ名はみでしを見ていた時は知らなかったのです。

 

 

番組はコーナーに入り、最初のコーナーは「ゲストになんでもアンケート」。結構自分に当てはまる話だったり、参考になる話だったりがありました。

 

まずは自分に当てはまる話をいくつか。

ヒトカラはしばらく行ってないですね。そもそも最近はカラオケ自体にあまり行っていません。久々に行きたいなあ。

自分がカラオケで思うことなのですが、アイマスに限らず、アニメやゲームにハマっていると、歌う曲が女性歌手に偏るんですよね。悪いことではないとは思うのですが、人と行く時にいざ何を歌うかに困ります。私は男性歌手だとコブクロスキマスイッチくらいしか聞きませんからねぇ…どっちもわりと歌うのが難しい。

 

カラオケの話では先日のれいちゃまさん、牧野さん、まりえってぃで朝までカラオケをした話も出ました。カラオケで暴れるまりえってぃはどんな感じなんでしょうか…。

 

続いてホテルトーク。出演者3人はあまり得意ではないとのことでした。

確かに、ホテルだと慣れない環境で寝るので、眠りが浅くなりがちですね。私自身、寝ること自体は得意なので、わりとどこでも寝られるのですが、翌日に疲れがとれていなくて辛い時はあります。

逆に慣れてしまえばこっちのものなので、近くに東横インがあり、予算も大丈夫なら東横インを使うようにしています。どこへ行ってもほとんど部屋の内装は変わりませんからね。ただ、せっかく遠くへ行くのなら温泉宿やちょっといいところに泊まりたいと思う時もあります。3人も言っていたユニットバスがね…物足りなさを感じます。

ひとつだけ言えるのは、ネカフェよりホテルの方がはるかに体力を回復できます。福岡公演どうしようかな…。

 

 

続いて参考になったこと。

「笑うことが大事」はホントそう思います。気分が落ち込んでいる時も、笑えばある適度紛れます。高田さんが言っていたバラエティー番組を見るだったり、友達とアホな話で笑いあったり、いろんな笑い方がありますよね。

 

そして挨拶誕生について語られた自己アピールのお話。この自己アピールの話はなかなか参考になりました。

他の人に比べて主張できるものがないと思ったから、自分の名前をとにかく覚えてもらおうと思ってあの挨拶を思い付く。聞いた時、この人すごいなって思いました。

名前を覚えてもらうのは、声優という仕事柄必要になってくることだとは思います。これは営業や販促なんかにも言えることで、何をするにしてもまずは知ってもらうことが大事です。アドバイスなどもあったかもしれませんが、それを専門学校時代に自分で考え付くのは簡単ではなかったと思います。

 

 

コーナーは久し振りのアニ雑談へ。時間が押しすぎた結果かなり短くなりました。今回はどんな構成が予定されていたんでしょうね。

話題に挙がったコナンは、私も久し振りに迷宮の十字路を見ました。やっぱりいいですね。京都の街を生かした謎解きに、最後の犯人と服部の勝負はテンションが上がります。久々に他の映画も見たくなってきました。

 

今後、アニ雑談はゲストがメインで紹介をしていくコーナーになるんでしょうね。さすがに1年もやっていると、MC2人が作品を紹介し続けるのには限界がくるでしょう。

そして、楽しそうに作品について語り合う姿を見るのがホントに楽しいです。やっぱりアニ雑団のコーナーは残って欲しい。

 

 

EDではしれっと、まついがプロデュースにまついが参戦することが発表されました。サラッと言いましたけど、結構大事ですよ。この日はイベント2つに続けて出演する人が合計3人になってしまいました。同レーベルって便利。

 こっちもチケットとればよかったかな~。まついがプロデュースは見たことが無いですし、出演者にあまりくわしくない方もいるのでスルーしたんですけど…にわかに気になってきました。

 

 

今回は久し振りにいつものアニ雑団って感じでした。やっぱりこの雰囲気が落ち着きます。

ゲストの高田さんは、賑やかなところも本人なりに努力した部分が強く感じられました。よしのんみたいな声だけでなく、番組で紹介されたマキャベリズムでの演技も良いと思いましたし、これから先が楽しみです。

 

来週のゲストは桜咲千依さん。チヨチャン!

最近はちょこたんよりもチヨチャンの方が自分の中で呼び方として定着しかけています。来週も楽しみですね。