読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

ドレスショップが実装

マスプラ実装の翌日すぐに新機能実装ですか…嬉しいのはたしかですけど焦りを感じて少し不安になりますね。

 

 
f:id:Mister-P:20170215023102j:image

2月14日15時にドレスショップが実装され、新衣装プレゼントオブスノウが販売開始されています。衣装の対象はイベントでSnow Wingsをイベントで歌ったメンバー。5人分で有償ジュエル2,500個で購入できます。

待ち望んでいたユニット衣装が遂に3Dモデルで見られると思うと非常に嬉しいです。

 

このお知らせを見てすぐに私は買わなきゃ(使命感)みたいに思ったのですが、結構賛否両論ですね。

自分は凛がいるので買いますけど、共通衣装ではないから買わない、や5人限定はちょっと…、という声がかなりあります。

 

 

 

0810-mister-p.hatenablog.com

 

私は上の記事でこんな形式も十分あるかなと考えていたので特に何も思っていなかったのですが、色々な意見を見ていると不満の意味もわかりました。

 

まず1つは中途半端との意見です。Snow WingsはSM曲の中では少し特殊な位置付けで、ユニット曲というよりは全体曲として扱われているイメージがありました。衣装もほとんどのアイドルに着せても違和感がないものです。しかし、衣装が実装されたのはイベントのユニットのみ。

ここは良しとしても、ユニットを重視するのなら5人共通の衣装にせず、細かいところを再現すべきだとの意見も見ました。

 

2つ目、共通衣装も追加予定ならなぜそちらから追加しなかったのか。

こちらは今回様々な意見が出ている現状を受けてのことですね。元より衣装の数に差があるのに、この追加でさらにアイドル間の格差が広がることにつながるのではないかとの危惧がありました。

実装予告で、新しい衣装を担当アイドルに着せられる!と喜んだ方も多いでしょうから、お預け、もしくは絶望を味わった方もその数だけ存在します。

結果として第1弾として実装されたメンバーは春菜が4種、残る4人は5種の衣装があり、SSRのないアイドルの倍の衣装があることになります。全員のSSR実装はまだ遠そうですし、3周目のSSRに入りそうにも思える現状と合わせると、その危惧も当然だと思います。ここはどのアイドルを担当しているかで大きく意見が変わるでしょう。

 

 

不満があるのは当然だと思いますけど、物事にはほとんど裏側の事情があるように、どんな機能の実装にも理由はあるはずです。その辺りの事情を知らずに何かを言うのは無責任である、が私の持論です。

この理屈でいくと、仮に理由があってもそれに納得できなければ批判してもいい、と同義になってしまうんですけどね。

批判が何かを殺すこともあるので批判するときには慎重にやって欲しいです。

 

 

まあ、これはドレスショップ実装に喜んでいた私が色んな意見を見てちょっと不快になった憂さ晴らしだと思ってください。

 

衣装は可愛いし、これからの期待も大きい機能なので、今後の更新を期待したいと思います。追加は案外早くやってくるかもしれません。

 

明日は帰りに魔法のカードを買ってこないと…。