読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナシブリン

主にシンデレラガールズについて思った事をつづっていきます

リスアニ!LIVE TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園"DAY2SUNDAY STAGEにシンデレラガールズが登場しました。

これは昨日台湾であったリスアニのイベントです。土日の2日間にわたって日本の歌手、声優がアニソンなどを披露しました。

我らがアイドルマスター シンデレラガールズは2日目に登場。その2日目の詳細は下のページで見ることができます。



今回台湾へ行ったのは島村卯月役の大橋彩香さん、速水奏役の飯田友子さん、双葉杏役の五十嵐裕美さん、諸星きらり役の松嵜麗さん、城ヶ崎美嘉役の佳村はるかさん、塩見周子役のルウ・ティンさんの6人です。

メンバーの中で、はっしーはソロでも登場しました。また、新田美波役の洲崎綾さんはバトルガールハイスクールで両日参加、神崎蘭子役の内田真礼さんは1日目に参加しています。

みなさんお疲れ様でした!

 

イベントレポートによると、歌ったのは5曲。歌った人についてレポートでは書いていないので、Twitterで行った人の情報を探しました。

それによると、お願い!シンデレラとGOIN'!!!は全員、きみにいっぱいをれいちゃまとるるきゃん、明日また会えるよねをはっしーと五十嵐さん、Tulipを王子、ルウさん、るるきゃんが披露したそうです。

 

またしてもTulipが他の所で披露されました。今回もいつもとは違う3人バージョンです。他の曲でもそうですけど、1回1回違う人が歌っていることが多いので、見逃すとすごく悔しい気持ちになります。どっちにしろ台湾に行くのは厳しかったですけどね。

 

他に思ったこととしては、ジュエリーズ3の曲はよく披露されていますね。イベントが立て続けだっただけに色んな曲のレッスンが厳しいのでしょう。

よく考えると、8月アニサマ、9月神戸、10月SSA、11月記念ニコ生、そして今回の台湾と、5ヶ月連続でライブがあったわけですね。本当にお疲れ様でした。来年もツアーで大変だとは思いますが、頑張って欲しいなと思います。

 

 

明日のアニ雑団ではれいちゃまさんの台湾土産が見られるかもしれません。お土産話も期待しています。